夏だけ日焼け対策をしても甘い!曇りや雨の日でも、日焼け止めを塗らないとシミに⁈

  あなたは、季節に関係なく日焼け止めクリームorミルク、使ってますか?

  梅雨が明けた途端、酷い猛暑となりました。

  あまりに暑いと、肌のお手入れや化粧は、出来るだけ軽く済ませたいと思ってしまいますよね?

  でも、ちょっと待ってください!簡単に済ませるのは、いいですが、最低限のお手入れと肌の保護はお忘れなく!

  特に大切なのは、日焼け対策です。日焼けは、その場では気づかなくても、何年も経ったら、「シミ」となって、あなたの顔の一部分を汚す結果となります。

  10代の頃に、日焼け止めなんて塗らずに無防備な肌で、海やプールに行っていた結果、今のあなたのお肌はどうですか?

  若い頃から、徹底した日焼け対策をしていれば、今のあなたのお肌のシミ、もっと少なくて、小さくて薄かったかもしれません。

  日焼け止めクリームを塗ることは、そのくらい大切なことっておわかり頂けたでしょうか?

  日焼け止めクリームは、どんな物を選べばいいの⁇

  ドラックストアに行くと、多種多様な日焼け止め、クリーム系、ミルク系が陳列されていて、どれを買えば良いか?悩みますよね?

  使用目的により、SPFの数字にこだわる必要がありますが、基本的な日常生活にはSPF30もあれば、充分だと思います。

  海やプール、キャンプなどに行き一日中強い日差しを浴びる場合はSPF50くらいが必要な時もあるかもしれませんが、数字が高くなるほど肌への負担は大きくなります。

肌の弱い方は、なるべく自然素材でハーブ系のものや、数字が30以下のもの、添加物を吟味して肌に優しいものを選ぶとよいですね。

  あと、重要なことが一点あります。日焼け止めは、朝、一回だけ塗れば大丈夫!では、ありません。

  夏は汗をかくので、朝、日焼け止めを塗っても、時間が経てば落ちてしまい、充分な効果を発揮出来なくなります。

こまめに塗り直すことが大切です。

  さらに、朝の基本的なお手入れは、洗顔、化粧水、美容液、乳液、日焼け止め、ファンデーションの順番になりますが、乳液やファンデーションにも、SPFが入っていれば、更に良いと思います。

  ファンデーション後の仕上げのお粉も、SPF効果の高い商品がほとんどになってきているので、是非試してみてください!

  紫外線拡散効果もあるので、おススメです(^ ^)

  日焼け止めクリームで、シミ対策!今からでも、遅くない!美肌を目指しましょう!

  真っ黒でシワの深い、おばあさんと、年齢は重ねていても透明感のあるシミの少ないおばあさん、あなたは、どちらになりたいですか?

  年取ったら、白い方がお上品ですよね?ガングロ、という言葉が流行りましたが、バブルの頃だったでしょうか?

  今は、死語になりつつあります。

  美白、美白と、かなり前から雑誌やテレビでも言われるようになり、美白の化粧品もとてもたくさん出回っています。

  夏だからこそ、日焼け対策を万全にして、シミを作らない日々の生活を心がけましょうネ!(^^)v