アラフォーのちょい粋であかぬけたコーディネート レッスン !?

アラフォー世代は、20代の時の洋服がもしクローゼットに残っていたとしても、今さら着るには無理がある!と洋服の処分も考えてしまいますよね。

でも、若かりし頃に着ていた洋服も着こなし方を工夫すれば、アラフォーならではの「粋であかぬけたコーディネート」が不可能ではないんですよ!

アラフォー世代のあなたは、コーディネートのどこにポイントを置いていますか?

毎日、鏡を見てコーディネートする習慣が現在も続いているあなたなら、若見せするのも難しくないように思えませんか?

ところで、毎朝の着替えに、あなたは何分くらい時間が必要ですか?

この時間とは、単に着替えに要する時間だけでなく「今日は、どの服を着ようかな?」と考える時間も含まれます。

毎朝、サッと洋服を決められる方は、正直なところ、ほとんど、いらっしゃらないかなと思います。

暑い、寒い、によって着られる服は限定されてきますし、出かける場合と家にいる日では、着る服は当然、違ってきますよね?

アラフォー世代のバイブル?!「STORY」を参考にするのも、もちろん大切なことですが、基本的にはTPOに合わせた年齢相応な着こなしをすることが、結果的に「粋であかぬけたコーディネート」につながるのだと思います。

いくら流行りでも、若いコとアラフォーでは、体型や雰囲気が違ってくるので、同じようにコーディネートするのはNG!

流行りものと言うと、もう随分前からですが「ガウチョパンツ」が筆頭かな?とワタシ的には思います。

シャツを前側だけ、ちょいインして、履きこなすのが主流です。

ただし、このシャツを前側だけインの、インの仕方も若いコとアラフォー世代では、変えたほうがよいでしょう。

よくバランスを考えた方が、粋な着こなしができます。

お腹周りのラインに自信があれば、あえて、そこを強調しつつ、シャツをインすればよいと思います。しかし、そうでない場合には、全身を鏡に写しながら、バランスを見て1番、ウエスト周辺がキレイにほっそり見える形でシャツインすれば、ガウチョスタイルもワンランクアップの着こなしになること、間違いなしです!

自称、体型がくずれていなくても、アラフォー世代が20代のコと同様なコーディネートはかなり痛いかも!?

流行は決まった周期で繰り返されていますので、若い頃に流行った洋服のデザインが少しだけ形を変えて、また現在の流行りになったりしています。

ファッション業界も、昔の服を引っ張り出して着る中年層がいることを見越した上?!で、丈や袖ぐりなどを、ビミョーに今風に変えて、毎シーズン、旬のデザインの洋服を売り出しています。

流行りものは、ブランド品よりプチプラな商品の方が量産されていると思います。

今年ワンシーズン着て、飽きたら処分、安い服を使い捨てにして、来年は、また新しいのを買えばいいかな?という合理的?!な方が最近は多いように感じられます。

しかし、すこしだけお考えください。

若いコなら、プチプラの流行りものを、ピチピチの肌と若さで着こなしてしまえばオッケーですが、アラフォー世代には、上品に見える洗練されたスタイルが必用になってくるのではないかと思います。

かといって、決してブランド品をオススメしているわけではありません。

ただし、一般的には、ブランド品は定番でオーソドックスなデザインを基本にしながら、流行もそれなりに取り入れているものが多いです。

しかも、年齢層に合わせたデザインで、型紙もその年代の体型をよく計算されたうえで作られているので、着用した時のフィット感が、やはりプチプラの商品とは違います。

着心地がよいので、飽きにくく長く着られるはずです。

以上のことからも、ある程度のお金を出して洋服は選ぶようにした方が、かえって経済的だといえるかもしれませんね。

毎シーズン、流行に敏感になりすぎずに、オーソドックスなデザインの洋服を着こなすようにしていくのがベストではないでしょうか。

「粋であかぬけたアラフォーコーディネート」を研究して楽しんでしまいましょう!

アラフォーコーディネートのまとめ

せっかくオシャレな着こなしをしているのに、洋服と身体の隙間が気になるような体型に合っていない着方をするのが1番、もったいなくて残念なことだと思います。

洋服を選ぶ際には、サイズにこだわらず、自分の身体になるべく、ぴったりフィットするものをチョイスしましょう!

どんなに素敵なコーディネートをしても、部分的にきつかったり、ゆるかったりして出来る洋服のシワをそのままにしてお出かけをしたら、せっかくのオシャレの値打ちも半減してしまうので♪

ぜひ、明日からも、毎日の洋服選びを楽しんでやってみてくださいね!

体型、年齢にフィットした頑張り過ぎない着こなしが、結果的に「粋であかぬけた」アラフォーのあなたの魅力を最大限に引き出す、コーディネートになるはずなので。